医療法人社団玄洋会
 北海道メンタルケアセンター
玄洋会グループTOP
メンタルケアセンターTOP
道央佐藤病院
レストラン玄
社会福祉法人ふれんど 高齢者複合施設T・U
株式会社ウェル 介護付有料老人ホーム「海の丘」
初めて又は1年以上受診が無い方へ
担当医表
外来担当医の紹介
心理士・カウンセリング・専門療法
デイケア部門
精神科デイケア デイケアわかくさ
思春期デイケア ウェンディハウス
女性専用デイケア レディーサークル虹
認知症高齢者デイケア
シルバーデイケアわかくさだより
デイケアトピックス
相談部門
医療相談室
電話無料相談 メンタルケアライン
精神科一般相談
うつに関する相談
相談支援センター
在宅支援
精神科訪問看護
精神障害者サポートセンター
就労・住居・生活支援
レストラン
クリーニング
共同住居
施設概要
アクセス
駐車場案内
施設写真
1F
2F
3F
4F
5F
よくある質問
精神科編
認知症編
高齢者編
求人案内
 
心理療法・心理検査・カウンセリング
メンタルケアわかくさには、現在男性4名、女性5名の計9名の臨床心理士・
心理士が勤務しており、カウンセリング・心理検査などを行っています。
カウンセリングとは
当院で行っているカウンセリングは医師の指示を受け、担当の心理士が
ついて始まります。クライアント(来談者)と担当の心理士とが定期的に
お会いし、お話しをしていきます。
カウンセリングの中でお話しする内容は様々ですが、クライアントご自身の
力を尊重し、自分の気持ちの振り返りや気持ちの整理をすることなどで、
元々持っている問題を解決する力を発揮・成長できるようサポートしていきます。
また、クライアントが抱える悩み・内容・状況になどにあわせて、次のような
療法を取り入れることもあります。
当院の心理療法の中で用いられる専門療法としては、以下のようなものがあります。
遊戯療法(プレイセラピー)
「遊び」とは、子どもにとって気持ちを表現したり、様々なことを学び、成長
する場面であると言えるでしょう。
心理士との関係に守られながら、遊びを通して、言葉だけではない形で、
自分自身を自由に表現し、豊かに成長していくことを目的とする治療を
遊戯療法といいます。
箱庭療法
砂の入った木の箱に、人形やおもちゃを置いて、自分の世界を表現して
いきます。一見遊んでいるだけのようですが、作品作りを通して、ことば
になりきらない想いを表現できるため、あらためて自分のことを見つめ
直すことができます。なにより、作品作り自体も楽しいもので、
それだけでも治療効果が期待できると言われています。
EMDR
EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing:眼球運動に
よる脱感作と再処理)は、最近マスコミなどでも取り上げられることの
多くなったPTSD (Post Traumatic Stress Disorder:外傷後ストレス障害)
に対して最も効果的 と言われて、大変注目されている治療方法です。
(参照:http://www.emdr.jp/
どの方法においても、ご本人と心理士とが、一緒に行っていく共同作業になります。
医師が行う専門療法
患者さんの状態により、薬物療法だけではなく、以下の専門療法を治療の
中で医師が取り入れる事があります。
感情解放療法(EFT)
マトリックス・リインプリンティング(MR)
みなさんを悩ましている、不安、怖れ、悲しみ、怒りなど様々な感情を解放する
療法です。
特定のツボをタッピングする、誰でも簡単に習得できる療法です。MRは更に、
それらの感情がどんな過去のトラウマや体験からきているのかさかのぼり、
それらの体験を癒していく方法です。
上記2つの療法が当センターで体験可能です。詳しくは、相談室にて、お尋ね、
予約してください。
プラクティショナー当センター心療内科医 藤田卓文
心理検査とは
クライアントの性格傾向や持っている力、考え方や行動の癖・傾向を知る
ためのものです。検査結果でその方の心理状態の全てが分かるという
ものではなく、“その時”のクライアントの一部を知るためのものです。
多くの場合は、いくつかの検査を併せて行います。
医師による診断・治療や、クライアント自身の理解を深めるための材料
として用います。
心理療法・心理検査は、医師の指示・連携の基に行っております。
ご希望の方は主治医にご相談ください